» 2012 » 5月のブログ記事

ご来場のみなさまにご好評いただいて、ノモトヒロシ展は終了いたしました。

ノモトさんはこの後 新宿伊勢丹で展示会をされ、7月にはサンタフェのアートフェアに今回も展示していただいた 「線のオブジェ」 を持って参加されます。

次回の[Yu:An]の企画展は 6月8日(金)から、「安土忠久 吹き硝子の器展」 を開催します。

それまでは 常設展にもどります。

申し訳ありませんが、22日火曜日は 催し替えのため閉店させていただきます。

11日から始まった企画展も5日が経ちました。ノモトさんのオブジェや個性的なアクセサリー、ぜひご覧になってください。



金属造形作家ノモトヒロシさんの個展今日から
始まりました。今回のテーマはwater dreaming
会場に設置された白い円盤は水たまりを表現し、
その上に時のうつろいを閉じ込めた金属(銀、
銅、真鍮など)オブジェが置かれています。
壁に掛ったオブジェの影も時間のながれを表現
し、照明と外光によって生み出される影の
変化が、ふしぎな空間を生み出しています。
同シリーズのオブジェは現在、ドイツ、スペイン
巡回中。個性的なアクセサリーとともに、ぜひ
ノモトさんの作品をご覧になって下さい。